ブログ

2021-08-31 10:19:00

ところざわサクラタウン

こんなに近くなのに知らなかった。。。

 

ところざわサクラタウンの川の向かい側に「YOT-TOKO(よっとこ)」という施設がオープンしてました。
どうやら、観光情報の提供と特産品の販売を行っているようです。
(道の駅的なものでしょうか)

 

さらに、このYOT-TOKOのバスロータリーには、羽田空港連絡バスが停留しているようで、
空港利用へも便利になっていました。

 

ますます活気が出てきそうな「東所沢」。
今後が楽しみです。

2021-08-30 09:43:00

省エネ基準義務化

住宅に関して気になる記事がありましたのでその内容を簡単に紹介です。

 

2025年よりすべての新築住宅に省エネ基準に適合させることを義務化するとのことです。
すでに省エネ基準については改正されてきましたが、更なる改正のようです。
建築会社は、この省エネ基準を満たすために、これまでよりもより優れた性能を目指すことになります。

ともなりますと、気になるのは性能アップに伴う建築価格の上昇です。
まだ少し先のことなので、各建築会社も練りに練っているところだと思いますが、
なんとか頑張ってもらいたいところです。

 

性能アップにより光熱費等が削減され、月々の生活費(住宅ローン含む)自体は、
これまでと大差ない程度に収まるようになる「かも」しれませんが、
住宅ローンとの兼ね合いを考えると、金融機関が省エネによって審査基準を下げることは考えられないので
販売価格や建築価格が上がることは、単に住宅購入というものの敷居が高くなってしまうような気がします。

 

さらに、太陽光発電設置の話もあるようです。

2021-08-28 09:47:00

新着物件(中古戸建、土地)の数

株式会社ライフスタンドがメインのエリアとして営業活動を行っている、
所沢市、新座市、清瀬市、さいたま市ですが、日々、取り扱い可能物件が登録されています。

 

ではどのぐらい増えているかと言いますと、
例えば、昨日から今時点(約1日)で、中古戸建14件、売地15件です。
これが毎日だとすると、かなりの数の物件数が増えていくように見えますが、
現在、取り扱い可能な件数は、中古戸建141、売地133件です。
日々取引が行われていますので、増えて減っての繰り返しです。


では、どのぐらいの数の取引(成約)が起きているのかと言いますと、
例えば8月中(今時点まで)は、中古戸建11件、売地11件です。
(公開していない情報もあるため全てではありません。)

 

毎月の取り扱い可能件数の約1割が成約となっています。
中古戸建や売地の場合、多くは一般の方の所有となっているものですが、
分母に対して分子が決して多くはないわけですから、
売却を検討されている方に、当たり前に「売れる」という説明は適切ではないですよね。

 

売却のご相談で、簡単に「売れる」という表現を使う営業マンにはお気を付けください。

2021-08-27 09:37:00

土地を1㎡から買取ります

株式会社ライフスタンドでは土地の買取を行っております。
利用に困っている土地、休眠地、面積が小さすぎて売却できない土地、
未接道の土地、庭先、駐車場など、
処分や有効活用、買取先に困っている土地がございましたら、ぜひご紹介ください。
1㎡から買取らせていただきます。

また、買取までは考えていないけど、うまく活用できなかなどご相談もお気軽にご連絡ください。

2021-08-26 11:48:00

近隣の方へ

いつも大変お世話になっております。
株式会社ライフスタンドです。

 

今週にチラシの投函をさせていただきます。
ご案内内容は、「不動産購入時の仲介手数料無料」と「売却査定のご依頼について」です。
ご興味、ご参考になれば幸いです。
また、ご相談やお問い合わせも、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

チラシ不要な方については、大変申し訳ございませんが廃棄していただけますようお願いいたします。
何かお気づきのことなどございましたら、お手数をお掛けいたしますがご連絡をお願いいたします。

1 2 3 4